2015年10月04日

全日本フリースタイルスケートボードコンテスト2015

こんばんは。

コンテストが終わってもう1週間経ち、多くの方がブログに書いていますが、
一応記録として自分のことにはなりますが僕も簡単に書いておこうかなと
思います。

今回コンテストが行われたのは、日本最大のショッピングセンターである
埼玉の越谷レイクタウンアウトレット。

越谷レイクタウンに来るのは、今回で3回目。
最初は2012年の全日本、2回目は昨年の全日本。

ここは大阪から当日向かうと、到着時間が開始時間ギリギリ、
電車遅延があれば遅れることになるので前日inしたかったのですが、
仕事が終わって家に帰り、準備して新幹線で向かうという想定を
したところ、ちょっと厳しそうだったので藤井兄さんに
「遅れるかもしれないです」と連絡を入れ、当日の新幹線で
向かうことに。

始発の新幹線から1本遅れるものの、なんとかギリギリに会場到着。
既に準備は完了してて、出場者の方々もほとんど揃っていました。
エントリー確認後、すぐに開会式。

img.jpg


今回のコンテストは90秒2トライで、アマチュアクラス上位6名表彰で
そのうち3名が翌日行われるプロトーナメントに出場。

僕はアマチュアクラスの、第1ヒート4番目の滑走。
Facebookでは少し書きましたが、今回は今までで
一番酷いランでした。

1トライ目は最初は悪くなかったものの、自分の中で「このトリックはメイクして
流れを作ろう」と考えていたトリックを失敗し、そこからはもうグダグダ。

このままではダメだなと、お昼のフリー滑走の間にがっつり練習。
まぁこれが見事仇となりましたが。
フリー滑走を終え、その後の第1ヒート前の練習でもしっかり滑り
いざ2トライ目。

結果から言うと、2トライ目始まって30秒もしないうちに、右足が攣りました。
自分でもびっくりしました。普段の練習でも足がつることなんて
一切ないのに、そしてこのタイミングでつるとは。
そこからはもうひどいのなんの。自分でも唖然とし、あっという間に時間は過ぎ
MC上田豪さんの終了の声が。
ほんとひどい滑りでした。

MC豪さんにはMCで期待の言葉をいろいろといただき場も盛り上がっていたのですが、
このような結果で期待外れとなりすみませんでした。

今回もかなり悔しさの残る結果となりました。
ただ、ウダウダ言ってても仕方ないので仕切り直して、来年の全日本に向けて
また練習頑張ります。
というか、今月末にFS.comのコンテストがあるのでそこに向けて
頑張ります。

ではでは。
posted by ノブ at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | スケボー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。